国内では味わえない雰囲気を体感しよう!安心して行ける海外旅行の探し方

国内では味わえない風景を楽しみたい

海外旅行は国内では味わえない風景を楽しみたい時に考えると良いものですが、パスポートを準備し飛行機を使うため安心して行ける方法を探したいものです。海外は独特な風景を満喫できる場所が多く、旅行関連のサイトや雑誌などで比較し興味や関心を持つと行先を決めるきっかけになります。国内旅行は同じような風景のため物足りなさを感じることもあり、海外に行くと視野を広げることができて興味がある場所を選ぶと良いでしょうね。

“国内では味わえない雰囲気を体感しよう!安心して行ける海外旅行の探し方” の続きを読む

ロストバゲージを防ぐ方法は?自分で対策をしておこう!

変わったネームタグなどで荷物を識別

子供のころは自分の持ち物に名前を書くように言われました。同じようなものを持ってきているとき、名前が書いていないと誰の持ち物かわかりません。学校ではよく似たものを使うのでそう言われるのでしょう。その後成長するにつれて自分の物への管理がしっかりできるようになり、いちいち名前を書いたりしなくなります。ただ海外旅行に行くときには荷物に名前を書いた方がいいかも知れません。空港で荷物を預けた後、目的地で受け取ろうとしても出てこないケースがあり、間違って持って行かれた可能性があります。ネームタグがあれば誰の物かの識別が可能です。さらに奇抜なネームタグをつけておくようにすれば、すぐに自分のものが見つけられるメリットになるでしょう。

“ロストバゲージを防ぐ方法は?自分で対策をしておこう!” の続きを読む

ロストバゲージがない空港がある!航空会社の補償はあるの?

開港以来ロストバゲージが起きていない空港がある

海外旅行で起きやすいトラブルにロストバゲージがあり、IT化などが進んでもなかなか対応が難しい部分があるようです。バーコードなどで荷物のチェックはするものの、どうしても荷物の積み下ろしは人の手に頼らなくてはいけません。その人がミスをすると荷物が行方不明になる可能性があります。ロストバゲージにはいろいろな原因がありますが、まずは空港自体がどんな取り組みをしているかで発生数も異なるのでしょう。実は日本には開港以来ロストバゲージが起きていない空港があり、その他の日本の空港でもロストバゲージが少ない空港が多くなっています。日本の空港の仕組みを他の空港でも取り入れてくれれば、世界で荷物が失われるトラブルも少なくなるのでしょう。

“ロストバゲージがない空港がある!航空会社の補償はあるの?” の続きを読む

東京都心在住者が旅行で銚子に行きたい場合はどうしたらいい?

千葉県銚子市の位置情報など

銚子市は千葉県北東部の端に位置しており、北端を利根川が流れています。古くから漁港都市として栄えてきた歴史をもち、今でも盛んに漁業が行われています。年間を通じてキンメダイが水揚げされているほか、サンマ・ヒラメ・ヤリイカなどの水揚げ量も多い地域です。鉄道に関しては、JR総武本線・JR成田線が通っているほか銚子駅と市の東部エリアを結ぶ銚子電鉄線も運行しています。

“東京都心在住者が旅行で銚子に行きたい場合はどうしたらいい?” の続きを読む

大自然の中、快適でおしゃれにキャンプを楽しもう!グランピングの魅力

新しい宿泊スタイル!グランピングとは?

新しいアウトドアスタイルとして注目を集めている「グランピング」。これは「グラマラス(豪華)+キャンピング」を掛け合わせた造語です。アウトドアに興味はあるけどハードルが高い…と感じていた人でも手軽に楽しめると人気を集め、工夫を凝らした施設が続々とオープンしています。木のぬくもりを感じられるコテージタイプや、おしゃれな寝具や家具などが予めセットされている常設テントタイプ、アメリカでは主流なトレーラーハウスタイプなど、宿泊スタイルもさまざま。どのように過ごしたいかきちんと検討して、大切な人と楽しい時間を過ごしましょう!

“大自然の中、快適でおしゃれにキャンプを楽しもう!グランピングの魅力” の続きを読む

空港で自分の荷物が出てこない?見つかる可能性は?

空港の作業員のミスで発生するロストバゲージ

日数の少ない旅行だと荷物もそれほど持って行きません。しかし一定日数以上となると着替えの他に色々な物を詰めていきます。預ける荷物には貴重品はないので、着替えなどが主になるでしょう。でもそれらがなくなれば現地での滞在時に非常に困ります。海外旅行で良く起こるトラブルにロストバゲージがあり、自分の荷物が失われる状態を指します。いくら荷物を待っても出てこないので、最終的には係員などに事情を伝えなければいけません。原因として空港の作業員のミスがあるようです。それぞれの荷物に着ける札が別の便の札などになっていて、そうなると今頃荷物は別の国に行っている可能性があります。現地で見つかれば時間はかかるものの戻ってくるでしょう。

“空港で自分の荷物が出てこない?見つかる可能性は?” の続きを読む

川崎からアクアラインを通って木更津方面まで来た場合のおすすめスポット

アクアラインの開通で川崎と木更津がつながった

かつて川崎や横浜から千葉へ車で房総半島に遊びに行きたい場合、東京都心や幕張エリアを通って向かうしかありませんでした。そんな状況の中、1997年に長く工事が続けられてきた東京湾アクアライン(正式名=東京湾横断道路)がようやく開通します。これによって川崎と木更津がつながって両地域を行き来しやすくなり、日帰り旅行で川崎やその周囲から千葉に行く人、または千葉から川崎方面に行く人が激増しました。その中でも、人口150万人の川崎市から木更津方面まで遊びにいく人がたくさんいます。

“川崎からアクアラインを通って木更津方面まで来た場合のおすすめスポット” の続きを読む

オーバーブッキングの時はどうなる?結構お得かも!

インボランタリーアップグレードでお得気分

航空会社では利用希望者からの予約があるとそれをきちんと管理します。もしいっぱいになれば通常は満席情報を出してそれ以上予約ができないようにするでしょう。ただ事情により座席以上の予約を取るケースがあり、オーバーブッキングが発生するときもあります。その後にキャンセルが出れば問題ありませんが、でなければ一部の人をそのまま乗せられません。通常は別の便などへの振り替えになりますが、まれにあるのがインボランタリーアップグレードです。エコノミークラスでオーバーブッキングになり、その時にビジネスクラスなどで空きがあるときはエコノミークラスの料金でそちらの利用が可能になります。長時間のフライトの時に当たると、かなりいい気分の旅行になるでしょう。

“オーバーブッキングの時はどうなる?結構お得かも!” の続きを読む

国内旅行でおすすめの沖縄の旅、少しの贅沢をして最高の旅に

癒し、リフレッシュに人気の沖縄の旅

沖縄の海は、目に飛び込んでくる美しい青色と海水の透明感で訪れた人に非日常を感じさせてくれます。そして浜辺に打ち寄せる波の音が相乗的にヒーリング効果を発揮します。そんな海があるから、ただ浜辺を散策するだけでも心が安らぐから、人気のある旅先として幅広い年齢層から支持されています。加えて、ダイビング、シュノーケリング、シーカヤックなどのマリンスポーツを楽しみ、イルカやウミガメなど珍しい海洋生物に触れ合うなど、日常ではできないことを経験して心身をリフレッシュする旅として、20代、30代を中心に人気があります。

“国内旅行でおすすめの沖縄の旅、少しの贅沢をして最高の旅に” の続きを読む

本栖湖のアクセス方法やおすすめスポット情報

本栖湖の位置や特徴について

本栖湖は富士山の北西部に位置する湖で、富士五湖の中では一番西に位置しています。湖面の海抜は約900mで河口湖より約50m高く、湖の深さは富士五湖の中で1位です。河口湖と違って駅からかなり遠い場所にありますが、様々な魅力をもつため夏場を中心に年間を通じて観光客で賑わっています。

“本栖湖のアクセス方法やおすすめスポット情報” の続きを読む