オーバーブッキングの時はどうなる?結構お得かも!

インボランタリーアップグレードでお得気分

航空会社では利用希望者からの予約があるとそれをきちんと管理します。もしいっぱいになれば通常は満席情報を出してそれ以上予約ができないようにするでしょう。ただ事情により座席以上の予約を取るケースがあり、オーバーブッキングが発生するときもあります。その後にキャンセルが出れば問題ありませんが、でなければ一部の人をそのまま乗せられません。通常は別の便などへの振り替えになりますが、まれにあるのがインボランタリーアップグレードです。エコノミークラスでオーバーブッキングになり、その時にビジネスクラスなどで空きがあるときはエコノミークラスの料金でそちらの利用が可能になります。長時間のフライトの時に当たると、かなりいい気分の旅行になるでしょう。

オーバーブッキングに協力すると補償がある

航空会社で乗客の予約を受け付けるとき、実際の定員よりも少し多めに受けつける時があるようです。経験上一定のキャンセルがあるので、その分を見越して予約を受け付けますが、キャンセルが少なければ定員オーバーになるためオーバーブッキングとして一定の客に利用できない旨が伝えられます。ある航空会社では協力者を募り、その便への搭乗をキャンセルの依頼をするようです。もちろんただキャンセルするだけでなく目的地への移動ができるような補償をしてもらえます。次の便の利用であったり、鉄道での移動なども聞いてもらえるでしょう。それ以外の補償として協力マイルが受けられるときがあり、通常よりも多めにマイルが受けられるので、マイラーにはお得と言えそうです。

フラマイレーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です