東京都心在住者が旅行で銚子に行きたい場合はどうしたらいい?

千葉県銚子市の位置情報など

銚子市は千葉県北東部の端に位置しており、北端を利根川が流れています。古くから漁港都市として栄えてきた歴史をもち、今でも盛んに漁業が行われています。年間を通じてキンメダイが水揚げされているほか、サンマ・ヒラメ・ヤリイカなどの水揚げ量も多い地域です。鉄道に関しては、JR総武本線・JR成田線が通っているほか銚子駅と市の東部エリアを結ぶ銚子電鉄線も運行しています。

東京駅から特急で直通

そんな銚子市は、JR総武本線の普通電車でアクセスできるだけでなくJR特急で東京都心から直通です。具体的には東京駅を始発駅とする「しおさい」という特急があり、こちらに乗車すると2時間弱で銚子駅まで到着します。東京駅方面に向かう上りのしおさいは19時台まで出ていますので、泊りがけの旅行だけでなく東京や千葉県西部からの日帰り旅行を実現させる事も十分可能です。ちなみに運賃に関しては片道4000円程度のため、往復1万円かかりません。

銚子市のおすすめスポット

銚子市で一番人気のスポットと言えるのが犬吠埼です。こちらでは太平洋を間近で見渡す事が出来るほか、白亜紀の浅海堆積物を間近で見たりする事ができ、灯台に関する博物館もあるため半日くらい楽しんでいられます。また「東洋のドーバー」という異名を持つ屏風ヶ浦という断崖絶壁も人気で、海のそばを通る道を歩いてみるのも良いでしょう。

犬吠埼温泉の宿に泊まるのも良い

東京都心や船橋あたりから日帰りで遊びに行ける銚子市ですが、犬吠埼付近には犬吠埼温泉という温泉街があります。海のすぐ近くに広がる温泉地のため室内や温泉からでも海を眺められますので、海が好きなかたはこの温泉地で1泊するのも良いと思います。

フラマイレーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です